3の48乗≒7.977×10^22

iWAM診断テストでの組み合わせ数

仕事の場での自分を『正確に』知る

世界の人口が約73億人に対し、iWAM診断の組み合わせパターンは約79垓(79億×1兆)パターン。
世界の人口1人1人に、異なる組み合わせで診断結果を出しても多く余ります。
仕事の場の特性というのは、状況が変わるだけで変わるものです。
特定の状況であなたの特性を正確に表現するためには、これだけ多くの組み合わせが必要でした。

膨大な組み合わせ数の中から出てきた診断結果は、
ある状況でのあなたの言動を正確に映し出した”レントゲン写真”となります。

正確に映されたレントゲン写真があるから、
私たちはあなたに正確な情報を伝える事ができます。
正確な情報を伝える事ができるから、
あなたは正しいと思う選択を力強く選ぶ事ができます。

iWAMとは?

日本語では『職場における行動特性と動機付け』と表されています。
職場で良く使う言葉や行動から、その人がどんな言葉によって動機付けされているのか?
物事を始めるにあたり、どんな情報が必要なのか?情報の粒度は何が良いのか?
など48の要素が組み合わさり表現されます。

テストによって各個人のiWAMを分析し、レポートにするiWAM診断と、
iWAM診断結果を用いて個人やチームへ働き掛けるiWAMプログラムがあります。

iWAMコーチングはiWAMプログラムの一種で、対個人へ働きかけるプログラムです。

強みと弱みを活かす

iWAM診断において「強み」「弱み」はありません。
ある要素を「意識している」「意識していない」という表現だけです。

これは『この要素が高いから良い』『この要素が低いからダメ』とはしていないと言うことです。
仕事の内容によっては『この要素が低いと成果が出る』と言う事も少なくありません。
さらに、低い要素も必要であれば、変える事ができるのも理由の1つです。

iWAMコーチングは3つのセッションに分かれています。
1つ目は導入セッション
2つ目はフィードバックセッション
3つ目はフォローアップセッション
です。

導入セッション
 iWAM診断、iWAMプログラムに関する告知事項と、
 iWAM診断を受けて頂く手順について聞いて頂きます。
 導入セッション内、またはご自分でiWAM診断テストを受信して頂きます。

フィードバックセッション
 iWAM診断レポート完成後に行います。
 iWAM診断レポートの受け取りと特徴的な組み合わせを聞いて頂きます。
 問題の解決や目標達成に影響すると思う特徴の特定と、その特徴を変えるための行動計画を立てて頂きます。

フォローアップセッションでは
 フィードバックセッションの2~3週間後に行います。
 フィードバックセッション後の変化、気づきについてお伺いさせて頂き、
 行動計画の変更要否について考えて頂きます。

オプションで更なるフォローアップセッションや、別コーチングセッションをご利用頂けます。