もし変えられるとしたら
何に対する反応、どんな制限を変えたいですか?

・職場でのあの人の言葉になぜかイラッとする
・周囲の人の言動が気に障る
・生活音が気になる
・特定の状況になるとなぜか上手く動けない
・特定の相手の前ではなぜか上手く動けない
・自分の悪習慣

意識すればするほど上手くいかなくなり、ストレスが溜まる一方。
ストレス解消では完全なリセットは出来ず、
爆発まであと・・・?

ストレスを与えてくる相手を変える事は難しいですが、
あなたの受け取り方を変えることは実は難しい事ではありません。

ストレッサーからの反応を変えたあなた。
今の悪習慣を、何か別の生産的な習慣に変えたあなた。
手に入れたい人はいませんか?

1回60分のコーチングセッションから変えていくことができます

新しい環境になって出現してきたストレッサーからの反応ならば、この1回で変えられます。
また、特定の状況・人(それに似たのも含め)に対するあなたの反応も、変化を感じて頂けます。
もちろん、悪習慣を変更する事も。

あなたに直接的な害を及ぼさない、言動や音。
なぜか気になり始め、日を重ねる毎にイライラ。
このイライラを感じる事無く、楽しさや慈しみの感情が出てきたらどうでしょうか?

特定の状況に入った時や人の前で、なぜか失敗する事しかイメージできない。
行動しようとしても、失敗のイメージが頭にあるから行動できず・・・そんな連鎖。
あなたが得意な事と同じように振る舞うことができるとしたら?

止めたいと思っているあの悪習慣。
何度止めると決めましたか?
どこかで”自分は意思が弱い”と思ってはいないでしょうか?
その習慣を別の生産的な習慣に変える事ができるとしたら?

1回60分のコーチングセッションの中で、
問題の状況から離れ、望ましい状態へあなたを変えていくことができます。

問題を解消して望ましい状態へ近づける

「コーチング」と言う言葉が目的や目標達成の意味合いを強く感じているかもしれませんね。
問題を解決する「カウンセリング」と
目標達成の「コーチング」が区別されているので、そう感じるのも無理はないと思います。
そして、私は「カウンセリング」と「コーチング」は
同じセッション内でやるものだと考えています。

背中を押すだけで目標・目的達成ができるのであればコーチングが不要でしょう。
背中を押されても何かが止めているか、後ろから引っ張っているから達成できないのではないでしょうか?
あなたが前に進むのを止めている『何か』を解消してから、
前に進む事をお手伝いする事が「コーチング」のあるべき姿だと考えております。

まずは初回セッションをご利用ください

カウンセリング、コーチングとは一体どんなものなのか?
杉山という人間はどういう人間なのか?
まずは初回セッションをご利用ください。
コーチングセッションに関する疑問の解消と、ショートセッションを体験して頂いています。