自動化できることをいつまでやり続けるのが
「仕事」だろうか?

私、杉山達也の会社員時代は
いかにして仕事を手放すか?簡単にするか?ということを続けてきました。
もちろん手を抜くわけでも、人に押し付けるわけでもない。
自動化する、プログラムを組むことで実現してきました。

管理業務を自動化して時間短縮した製造業時代

データ入力、取りまとめ、計画作成と
管理業務を日々行っていた製造業の頃。
間違いをせずに早く終わらせる為に、
Excelの参照から学び始め、関数・マクロと…
最後の方はプログラミングを学び業務の自動化をしてきました。

お客様の業務改善と自分たちの品質向上

システム開発会社への転職で
自動化のための知識と選択肢は増えました。
WEBシステムの活用は
場所を問わずに自動化することも可能となります。

成長のためのIT技術である

システムを導入することが目的ではない。
自動化することが目的ではない。
働く人の成長と、企業の成長のためにIT技術はどのように使えるのか?
私があなたの業務カイゼンでやれることは何でしょうか?

情報セキュリティ対応進んでいますか?