Zoomでミーティングをやろう

主催者もこの条件なら無料で使えるZoomでオンラインを上手に使おう。

・1対1のミーティングで使用する
・複数人(100人まで)でオンライン会議だが40分以内で終わる
この利用なら無料で使えます。
そんなZoomでオンラインミーティングを作っていく方法をまとめます。

Zoomアカウントの種類、料金はこちらから確認頂けます。

アプリにログインは必要

参加者側と違い、開催(主催)する側はアカウントの作成と
ログインが必要になります。
と言っても冒頭の使い方なら無料ですし、
5分程度の時間でアカウント作成も可能です。

1クリックで開始

PC版のZoomアプリで話を進めていきます。
(スマホ版アプリでもあまり変わりません)
アプリを起動してあれば、
1クリックでオンラインミーティングが開始できます。

アプリ画面の[新規ミーティング]ボタンをクリックするだけ。

Zoomのオンラインミーティングが開始

1人でオンラインミーティングを始めても意味がないので、
お相手を誘って終わりにしましょう。

IDまたはURLを伝える

↓こちらの記事でお伝えしていますが、
 オンラインミーティングへ参加にはURLかミーティングIDが必要です。

オンラインミーティングの画面
左上にミーティングIDが表示されていて、
画面中央には招待URLが表示されているのでこれを相手に伝えます。

手打ちでは間違えてしまうので、
その辺りもZoomは用意してくれています。

“他の人を招待”アイコンをクリックするか、
[招待]ボタンをクリックします。

ここからメールを作成(招待用のURLが書き込み済)できたり、
URLや招待文をクリップボードにコピーするボタンが表示されるので
メールやSNSで相手にお知らせしていきましょう。

ちょっとした相談から仕事の打ち合わせ、コーチングセッションなどなどを
Zoomで開く方が増えることを願っています。

Related post

  1. SeleniumとVBAでChromeを操作する

  2. 9年間使ってきたATOKを辞めます

  3. ウェブサイトのSSL化進んでいますか?

  4. Zoomでパワポスライドを見せながら

  5. Zoomでミーティングに参加

  6. 色々なサービスを連携してくれるIFTTT(イフト)知ってますか?

  7. ZOOMでクロマキー合成使って差別化を狙う

  8. 自動Gmail下書き作成で1週間分メール作成

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 何これ?

    2020.01.27

スポンサーリンク