「未来から求められる私」に変わりたい方は他にいませんか?

こちらの本はRead for Action協会代表理事であり、
経営・マーケティングコンサルタントとしても活躍している神田 昌典さんが
今年の1月に出した本です。

中小企業が、それぞれ社会的問題を解決しながら、
自分達の経済成長を進めて行くにはこうして行こう!
という神田さんの考えをまとめた本。

創業20年の会社が本格的な成長を迎える

さあ、そう聞いてどう思うだろうか?
創業20年も経てば、事業は固まっており、
固定顧客もついている。
それをただ続けるだけではなかろうか?

神田さんもそう考えていた。
どこまで終焉を先延ばしにできるかくらいでしょ。と

実際には、創業20年を超えてから
成長を始めた企業があった。
それら企業が成長した経緯を、自分達の会社、そして自分自身にも使えたとしたら?

創業20年を超えて成長を始めた企業は
皆さんもご存じの100円ショップのダイソー、
ソフトバンク、Apple、スターバックスなど。

これらの成長は、もちろん理由がある。
それまでの事業をそのまま続けていたわけではない。

多くの成熟期、衰退期を迎えた中小企業が
またここから成長期を迎えるためのブレイクスルー
を起こすために何をするべきか?

Read for Action協会から素敵な提案が

本の紹介はそれくらいにして、後はAmazonに任せましょうか。
(GAFAはもはや脅威ではない! からね)

Read for Action協会が昨年夏頃から開いている
エキスパートカフェと言うのをご存じでしょうか?
表参道に有るアクションセンターに著者を招いて、
Read for Actionの読書会を開き、著者に直接質問してしまう企画です。

ん?地方は関係ないって?

そうでも無いのです!

各地にいるファシリテーターの会場と、
表参道のアクションセンターをオンラインで結び、
同時刻に各地で同じ本を読み、気づきと発見を共有できます。
質問もオンラインで投稿して、著者に答えてもらう事ができちゃいます。

エキスパートカフェの開催を重ねる度に
各地の開催(サテライト開催)は増えていきます。
直近の1月25日(金)には11箇所のサテライトが開かれました。

勿論この本「インパクトカンパニー」もやります。

更に・・・一斉読書週間だと!?

エキスパートカフェも面白いのですが、
この本使ってもう1企画。

全国一斉読書会

エキスパートカフェ開催前の10日間(2/22~3/3)
この本の読書会を開き、この本と
インパクトカンパニーに生まれ変わる企業を盛り上げていこうという企画です。

そして、この一斉読書会には、
著者の神田さんからのメッセージ動画が使えるとの事。

動画はまだ観ていませんが、本は読みました。
この本は、未来のために変化・変容を起こしている(起こしたいと考えている)あなたや、
AIが進出してくる業態で働くあなた。
これから新たな事業を始めようとしているあなたと一緒に読みたい。

だから・・・

一斉読書会を3回開きます。
もちろんエキスパートカフェもやります。

まだ場所が決まっていない日もあるのですが、
あなたのスケジュールを押さえておきたくて、早めに情報だしておきます。

 

Related post

  1. ライフステージの変化で起こる人間関係の変化とは?

  2. 読書量と年収と人間関係

  3. ジーンクエスト社長の話を聞きながら『ゲノム解析は・・・』読んだらゲノム…

  4. 「自分の人生」のために嫌われるのはあり?

  5. 災害と復旧について話し合える本を探しています。

  6. B2B営業で落とすべきキーマンはいなかった?

  7. 顧客サービス(おもてなし)が収益を妨げる?

  8. 人生100年時代になると『資産』はどうなるの?

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.