Facebookの友達追加を素早く終えたい

最近はセミナーなんかで出会った方達と、Facebookで友達として繋がりを作っているのですが、友達申請に行き着くまでになにかと時間が掛かってしまいます。

なんで時間が掛かる?

名前で検索すると、同姓同名の候補者がずらりと表示され、プロフィール写真を見ながら「これではない・・・これも違う・・・あれ?出ていない?」

もっとスムーズ且つスマートに友達申請(追加)できないだろうか?と調べてみたところ、ありました。キーワードを打ち込む必要もなく、長い候補者リストをスクロールする必要もない方法が。

それは、「Messengerアプリ」を利用する方法です。

ざっくりとした手順はこちら

  1. Messengerアプリにて、コードスキャンで友達追加
  2. MessengerアプリからFacebookプロフィールを表示
  3. Facebookプロフィールから友達申請

Messengerで友達追加

ここでは、コードを読み取られる側と読み取る側、両方の作業が必要になります。

読み取られる側

  1. Messengerアプリを起動
  2. メニュー[友達]を選んで、「コードスキャン」をタップ
  3. 画面内のコード表示ボタンをタップして、コード表示へ切り替える

読み取る側

  1. Messengerアプリを起動
  2. メニュー[友達]を選んで、「コードスキャン」をタップ
  3. 画面内の〇部に、相手のMessengerコードを写して読み取り

MessengerからFacebookプロフィールを表示

Messengerだけでの追加でよければ、先ほどのコードを読み取った後の画面で[MESSENGERで追加]ってボタンをタップすれば完了します。

今回はFacebookでの友達追加まで行いたいので、もうちょっと手順があります。

ここからは、コードを読み取った側だけ操作をすることになります。

  1. 読み取り結果画面のプロフィール写真部をタップ
  2. 表示されたメニューより、「Facebookプロフィールを表示」をタップ

FaceBookプロフィールから友達申請

  1. 表示されているプロフィール画面内の「友達になる」をいつも通りにタップ

5回画面をタップするだけで友達申請

Messengerアプリの起動を含めなければ、わずか5回画面をタップするだけでFacebookの友達申請が出来てしまいます。

Messengerアプリの起動を入れても+1~2回程度でしょう。

  1. メニュー「友達」
  2. コードスキャン
  3. プロフィール写真をタップ
  4. Facebookプロフィールを表示
  5. 友達になる

Facebookアプリなどで、名前を入力していたらタップ5回はあっという間ですよね。

Messengerアプリ使った友達追加の方法、結構知らない方が多いので「こんな方法が!?」と驚かれたりもします。活用&普及していただけるとありがたいです。

Related post

  1. Facebookページを作ってみた

  2. Facebookページ-ページ情報を設定

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.