Zoomでミーティングに参加

こんにちは。
新型コロナウィルスの拡大防止の方針で人が集まる事のハードルが高くなっていますが、その反面ネットミーティングに注目が集まっていますね。

Skype、ハングアウトなどありますが、
今始めやすくて参加もしやすいZoomについてまとめてみます。

参加者は無料でアカウントも不要

1対1のミーティングでも、オンラインワークショップでも
始めやすいのがこれではないでしょうかね。
Zoomセッションに参加するだけなら無料で参加できる。
アカウントを作成する必要もなし。
アプリのインストールだけで参加できます。

カメラとマイク、あとネットワーク通信が必要ですが
スマートフォンやノートPCだとほぼ揃っているのも参加しやすい要因ですね。

URLから参加する

オンラインミーティングに参加するのにいくつか道がありますが、
URLから参加するのが簡単だと思います。

主催者から https://zoom.us/j/XXXXXX こんな感じのURLを教えてもらいます。
時間になったらリンクをクリック(タップ)で OKです。
アプリがインストールされていなかったら、
インストールを促されますが、その後参加時の名前入力をするだけでZoomに参加が完了です。

iPhoneでZoom参加

ルームIDから参加する

URLではなくて9桁または10桁の数字だけ聞いている場合は
先にアプリのインストールが必要になります。
アプリを起動して、[参加]ボタンをクリック(タップ)、
ミーティングIDに先程の数字を入力して[参加]ボタンをクリック(タップ)
で参加可能です。

iPhoneアプリ画面
iPhoneアプリ画面
PC Zoomアプリ画面
PC Zoomアプリ画面

参加手段の一つにWebを追加してみて下さい

イベントやワークショップなどの
複数人が一つの室内に集まる状況をつくるのがやりづらい状況になっております。
会社の仕事、研修、面談もWebで完了させる企業が出ています。

読書会のワークショップもリアルでの開催に二の足を踏んでいる状況です。
その中で主催者側の選択肢としてオンライン(Zoom)があります。
参加する場合に『使ったことないし…』『難しそう…』と思わずに、
Zoomに参加は簡単ですので、是非トライしてみて下さい!

Related post

  1. Excel-VBAとSeleniumでChrome操作 【キー操作】

  2. SeleniumとVBAでChromeを操作する

  3. 質問の答えが返ってきません

  4. ホームページにカードっぽいものを置いてみよう

  5. Gmailの下書きを自動で作る

  6. Webページを自動操作してみた

  7. ウェブサイトのSSL化進んでいますか?

  8. ZOOMでクロマキー合成使って差別化を狙う

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 何これ?

    2020.01.27

スポンサーリンク